初めての一人暮らし奮闘記 -生活編-  ~あなたの家から『黒いアイツ』を排除せよ!~

2009年7月7日 記事の公開日時 2:00 am

0

このエントリをはてなブックマークに追加

Pocket
初めての一人暮らし奮闘記 -生活編-  ~あなたの家から『黒いアイツ』を排除せよ!~
 
 

人はパンのみに生きるにあらず――。昔々、キリストさんがお腹を空かしていた時に、誘惑にやって来た悪魔へ放った言葉らしいですが、それは現代も変わらない。私達もお腹が空いたら困りますが、そんな時は冷蔵庫の余り物で「そば飯」でも作ってなんとかしのげます(次回『食事編』参照)。

しかし、初めての一人暮らしにとっての『悪魔』は、「いかにして人間らしい生活を維持するか」に潜んでいるのではないでしょうか? 私は、そんな悩める子羊達のために、一人暮らしをちょっとだけ豊かにする、ありがたい(?)お言葉を送りたいと思います。

第一章 インテリアのコツ

貧乏学生の一人暮らしといえば、ワンルームマンションに住む人がほとんどではないでしょうか? 家具が無い時にはそれなりに広く見えた部屋が、実際に生活をしてみ
ると、みるみる狭く思えてくるのがワンルームの不思議。
そこで、部屋を広く見せる為のコツとしては、『小さめ家具を置くこと』をすすめます。縦方向に小さければ天井が高く、横方向に小さければ部屋全体が広く見える。また、部屋の中央には物を置かず、スペースを確保するのも良いでしょう。

第二章 収納のコツ


布+かごの例。収納機能も大事だけど、やっぱり見た目は大事

布+かごの例。収納機能も大事だけど、やっぱり見た目は大事

一人暮らしの、嬉しくも厄介なイベントと言えば、来客ではないでしょうか? 生活感丸出しのグチャグチャの部屋に入れる訳にはいかないし、かといって洗面用具や服など毎日使うものをいちいちプラスチックケースにしまうのはとても面倒。
そんなときには『かご+布』の収納でスッキリ解決。かごはそれだけでインテリアの一部となるし、そこに布をかければ中身をきちんと隠せます。

第三章 素早くて、黒光ってて、ピンチになれば空も飛べるアイツを防ぐコツ


我々日本人にとって、永遠のライバル。しかし多くの国では害虫として認識されていないそうだ

我々日本人にとって、永遠のライバル。しかし多くの国では害虫として認識されていないそうだ

温かくなり、湿気も高くなってくると気になるのがヤツの出現ではないでしょうか? そう、ゴ○ブリです。実家ならまだしも、一人の夜にあいつに出会ってしまったら…。
ゴキを防ぐ為のポイントは、窓を開けたり、換気扇をまわしたりして風通しを良くすること。部屋に湿気が溜まるのを防ぐ!
次に、できるだけ家具などで影をつくらないようにする
最後に、やつは『水』が大好物。キッチン周りの水をこまめに拭くのも効果的です。

面倒なことが目白押しな一人暮らしですが、そんなトラブルの一つ一つもちょっとした知恵と工夫で乗りきる事はできるのです。
そしてその先にある、親にも先生にも何者にも縛られない自由な時間を思う存分満喫して下さい。アーメン!

(text by KANA Tanokura)

MAG09summer_MTRlifehack_matome01

 


MAG!2009年夏号19ページより

MAG!2009年夏号19ページより


関連記事


 
▲一番上に戻る