早稲田大学のあの噂って本当?

キーワード:  

2009年7月1日 記事の公開日時 9:09 pm

8

このエントリをはてなブックマークに追加

Pocket
早稲田大学のあの噂って本当?
 
 

125周年を迎えた、早稲田大学。その歴史が刻んだ栄光は、他大学をかすませる。早稲田大学の学生数は全国でもトップレベルであり、それゆえ学生のネットワークは凄まじいものがある。『噂』も、そのネットワークの思わぬ産物なのかもしれない

125周年を迎えた、早稲田大学。その歴史が刻んだ栄光は、他大学をかすませる。早稲田大学の学生数は全国でもトップレベルであり、それゆえ学生のネットワークは凄まじいものがある。『噂』も、そのネットワークの思わぬ産物なのかもしれない

 今まで皆さんが通っていた学校には七不思議のようなものはあっただろうか?七不思議とまではいかなくとも、ほとんどの学校になんとも眉唾な「噂」が存在しているはず。もちろん、早稲田大学に関係した噂も数多く存在している。

 例えば『東国◯英夫知事は現役受験のときに早稲田に合格していたのに、社会人になってから早稲田を受け直した!?』や『広◯涼子が在籍していたときから、キャンパス内の女子トイレには監視カメラが仕掛けられている!?』など、多くの有名人が在籍する早稲田ならではの噂の他に、『マスオさんは2浪で早稲田出身!?』なんて変わりダネもある。

 このように噂は多岐にわたっているが、一番気になるのはやはり学生生活に関するもの。皆さんはこんな噂を耳にしたことがあるだろうか?

『結婚すると学費が半分になる!?』
『オリンピックに出場すると100単位もらえる!?』

 
 度々話題となり非常に興味ひかれる内容であるが、その真偽は未だに不明である。そこで学生達の疑問をはらすため、マグ特派員はこの2つの噂を解明することを試みた。

J(事務所)「もしもし」
M「もしもし、お問い合わせしたいことがあるのですが、よろしいでしょうか」
「はい」
M「学生結婚をすると、学費が半分になるという噂を耳にしたのですが本当でしょうか?」
「いえ、そのようなことはございません」
M「その他に、なにか特権はないのでしょうか?」
「特にありませんねぇ…」
M「学生結婚することによる特権はなにもないということですか?」
「他大学のことはわかりませんが…」

 ということで学生結婚しても特権はなさそう。
 皆さん、ちゃんと避妊をしましょう! 続いてオリンピックに関する噂を検証してみた。

M「オリンピックに出場すると100単位がもらえるという噂を耳にしたのですが、本当でしょうか?」
「確認してまいりますので少々お待ちください」
M「はい」
「・・・そのような事実はないですね」
M「(まじで!?)では卓球の○ちゃんも、きちんと授業に参加しているのでしょうか?」
「そのへんのことはよくわからないです…」

MAG!2009年夏号より

MAG!2009年夏号より

 ということで、これもデマ。
 しかし、オリンピックに出場するとなると長い間それに集中しなくてはならないので、授業に集中するのは大変。そこで何らかの優遇はあると思ったのだが…。その辺りは、各教授が何かしらおまけをしているのかもしれない。さすがに100単位はデマだったか…。
 まだまだ存在するだろう不思議。解決するのは君自身だ!

(text by Satona ARAI)

こんなにある『噂』たち

関連記事


 
▲一番上に戻る