留学したくても… 実際に何をすればいいの? 留学 HOW TO

2010年11月16日 記事の公開日時 7:21 pm

0

このエントリをはてなブックマークに追加

Pocket
留学したくても… 実際に何をすればいいの? 留学 HOW TO
 
 

留学したくても…実際に何をすればいいの?

“Can You Speak English?”

こう外国人に話しかけられて焦った経験が誰もが一度はあるのではないだろうか? 英語力の問題だけでなく、英語圏に留学するのには様々な疑問や不安があるだろう。そこで! 留学にあこがれている読者のために、具体的にどう準備すればいいのか、どの程度の語学力、費用がかかるのか調査してみた。

留学する上で重要となる条件は、❶英語力、❷学業成績、❸資金の3つである。

❶英語力

英語力に関しては、自分が行きたいと思う留学先にあったテストを受験するのが一番である。一般的にはTOEICやTOEFLを受験するのが普通だが、下記の表にあるようなテストで、目指す環境に応じた点数を取ることは欠かせない。

❷学業成績

学業成績については、海外の大学を目指す場合、高校(編入の場合は大学も)の成績の提出を求められる。人気大学や難関大学になればなるほど良い成績が求められるので、英語以外の教科でも優秀な成績を収める必要がある。

❸資金

資金に関しては、留学中にお金を稼ぐことは不可能だと考えていた方が良いかもしれない。授業が手いっぱいでアルバイトをしている時間が作れなかったり、留学先の国によっては留学中のアルバイトを禁止していることがあったりするので、お金は余裕を持って準備しておいたほうが良いだろう。2週間の語学留学で約 20~30万円、アメリカの大学への留学で年間130万円以上が目安である。一方、ワーキングホリデーはフルタイムで働くことが許可されているので、少ない資金で留学をしたい人にはおすすめ。

また、留学する上で上手に活用すると良いのが、奨学金制度と国際学生証である。奨学金については、留学先の学校により異なるので事前にチェックが必要だ。そして、国際学生証は、大学生協などで申し込むことができる。国際学生証を取得すれば海外でも学割が利用できるようになるので、留学中は肌身離さず持っておくとよい。

留学先でどのように過ごすのかは、あなた次第。入念に準備をして、楽しい留学ライフを思い描いては?

(文=赤津詩織)

MAG! 2009秋冬号 MTR -Mag Trivial Review- 17ページより

画像出典
A330 @ YUL (Montréal-Trudeau) / abdallahh
http://www.flickr.com/photos/husseinabdallah/2829418816/

関連記事


 
▲一番上に戻る