映画好きの学生よ、集え!! 東京学生映画祭

2010年11月24日 記事の公開日時 8:59 pm

1

このエントリをはてなブックマークに追加

Pocket
映画好きの学生よ、集え!! 東京学生映画祭
 
 

東京学生映画祭とは?

東京学生映画祭とは、日本最大規模の学生映画のコンペティションのこと。東京近郊の大学、大学院、専門学校に所属する映像制作者から作品を募集し、予選を通過した作品を本選にて上映して、グランプリ作品を決定するのである。
過去の受賞者や出品者の中には、現在プロの映画監督として活躍している人も多数。あの中村義洋監督、熊沢尚人監督、小泉徳宏監督が、この映画祭への出品経験があるんだとか。それ故、映画界への登竜門とも言われている。
しかも、この映画祭のすごい所は、企画から運営まで全て学生の手で行われていることだ。全国で数々の映画祭が開催されているが、学生だけで運営しているのはこの東京学生映画祭だけ! まさに学生の学生による学生のための映画祭なのである。

第23回東京学生映画祭開催決定!

今年度で第23回を迎える東京学生映画祭。来年5月末、北沢タウンホールにて開催が決定した。テーマは『「撮りたい」を、みせたい。』
今回は特別企画として海外の学生映画の上映が行われるほか、専門学生の参加も可能となり、更にグレードアップした東京学生映画祭になりそうな予感。

東京学生映画祭詳細

本選

  • 開催日時:2011年5月27日(金)~29日(日)
  • 開催場所:北沢タウンホール@下北沢

  • 大きな地図で見る

    作品募集

    第23回東京学生映画祭では、現在実写映画・アニメーション作品を大募集中!

  • 応募期間:2010年10月10日~1月23日(郵送の場合)、30日(定例会で提出の場合)
  • エントリー費:団体 5000円/個人 2000円(エントリー後は、何作品でも応募可能)
  • 対象:大学生、大学院生、専門学生
  • 詳しい募集要項はHPでご確認ください。連絡は下記まで。
    HP:http://www.tougakusai.com/
    連絡先:tougakusai@gmail.com
    携帯HP:





    映像制作をしている学生にとっては、もっとも注目すべき学生映画祭であることは間違いない。映画やアニメーションが好きな学生も、そうでない学生も、一度は足を運んでみて欲しいイベントである。学生映画のクオリティに驚くことなかれ!

    (文=赤津詩織)

    関連記事


     
    ▲一番上に戻る