【2011秋号】彼氏彼女のこと、ちゃんとわかってる? 男女の恋愛観の違いとは!?

キーワード:  , , , ,

2011年10月21日 記事の公開日時 4:00 pm

2

このエントリをはてなブックマークに追加

Pocket
【2011秋号】彼氏彼女のこと、ちゃんとわかってる? 男女の恋愛観の違いとは!?
 
 
この記事はMAG! 2011秋号に掲載されています。
詳しくはこちらをご覧下さい。

性差の先に…

このご時世、良い相手が見つからず婚活サイトや結婚相談所に頼ったりする悩み多き男女が増えてはいるが、たとえ相手がいても恋愛に悩みは付きもの。「彼女のことがよく分からない…」とか「彼は私のことが本当に好きなの?」とか…。そもそも、男女の恋愛観の違いはどこから生じるのだろう。そんな悩みを解決する糸口を見つけるため、恋愛経験ゼロのマグ捜査員(大学1年・♀)は、わかっているようでわかっていない男女の恋愛観の違いについて、『ナンパを科学する』の著者である東京大学の坂口菊恵特任講師の元を訪れた。

 

「男性と女性とで明らかに異なる恋愛観の差は、やはり男性の方が複数の女性と関係を持ちたいと考えているところ。一方、女性は自分に対してどのくらい投資してくれるかで相手を選んでいるというところですね。つまり個人差はあれど、女性というのは身体的関係よりも相手の中身に対する関心が高いということが言われています」(坂口講師)

大学生に「一生のうちにどれくらいの人と身体的関係を持ちたいか」というアンケートを取ると、男性は100人に1~2人の割合で「無限大」と回答するらしい。女性の場合は、「数十人」と回答する人はいたとしても、「数百人」や「無限大」と回答する人はいない。そこが一番明らかに見られる男女の差だそうだ。このような差が見られるのは、生物学的に考えて女性が「子供を産んで育てる」というリスクを常に負うのに対し、男性はそこまでリスクを負わないからだという。

 

では、一般的に女性が関心を持つ“中身”とはどのようなものなのだろうか。

「女性は相手の男性の財産や社会的地位に魅力を感じます。また、男性も女性も下心を持っていたとしても、持っている下心が異なるんです。女性は『もしかしたら、この人は自分の生涯のパートナーになるかもしれない』という下心を持つ傾向があります。だから、女性でよく言われているのは、身体的関係に関わる重みが男性とは違うということですよね」(同)

女性は男性よりも、将来性や利益を考慮した上で関係を持つ傾向にあるらしい…。男性のみなさんはよく考えて行動を起さなければいけませんね。

 

ところで、男女の嫉妬にも差はあるのでしょうか。

「近年fMRIで脳を調査した結果、浮気に対して男性は感情的な部位が、女性は相手の心を読む部位がよく働くということがわかっています」(同)

つまり男性は女性の性的な浮気に対してすごく敏感で、女性が他の男性と話すだけで激怒するようなケースもあるのに対し、女性は自分から相手の心が離れない限り多少の浮気は気にしないということだそうだ。

 

男女の心理はとても複雑! お互いをわかり合うための壁は厚いですが、そんな障害も恋を燃え上がらせるためのスパイス…ですよね?

(文=立花美紀)

坂口菊恵 プロフィール

東京大学教養学部付属教養教育高度化機構、特任講師。
人間行動学、内分泌行動学、進化心理学を専門とした研究を行っている。

 

画像出典
Day 10 – Hand Hearts / Krystal T
http://www.flickr.com/photos/krystalt/5248185017/

関連記事


 
▲一番上に戻る