寝苦しい夜を快適に過ごす方法

2014年8月21日 記事の公開日時 5:10 pm

0

このエントリをはてなブックマークに追加

Pocket
寝苦しい夜を快適に過ごす方法
 
 

夜でも気温が下がらない日が続き,

寝苦しい夜に悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

クーラーをつけっぱなしで寝てしまうそこのあなた…

電気代は大丈夫ですか?

今回は,クーラーをできるだけ使わずに

涼しく寝る方法を紹介します。

<おでこを冷やす>

おでこを冷やすことで,脳の血流を抑え,体温を低下させることによって眠気を促進します。

冷やしすぎると頭痛や肩こりの原因になることもあるので、注意。

また,身体が熱くて寝苦しいときは,首や脇を短時間冷やすことも効果的です。

うまく使い分けてみてください!

<扇風機を使う>

扇風機は安い!

エアコンに比べて電力使用量はその10分の1以下だとか。

ただ,身体に当て続けるとその部分のみが冷え、疲れもとれにくくなってしまいます。

自分に直接当てるのではなく,上の方に向け空気を循環させるために使ったり,

首振り機能を使って当て続けることのないようにしたりしてみるといいかも。

<就寝前の飲み物は常温で>

暑いからといって,寝る前に必要以上に冷たいものを飲んでしまうと,

冷えた身体を元に戻そうと,逆に体温が上がってしまいます!

また,カフェインの入っている飲み物にも気をつけて。

コーヒー,紅茶以外に,ココアや緑茶などにも含まれています。

これらは夕食後に飲むのは控えた方がよさそう。
少しの工夫で、快適な夏を過ごしてみてはいかがでしょうか。

関連記事


 
▲一番上に戻る